成功の秘訣

 毎週火曜日、倫理塾では創設者・丸山敏雄が発見した「七つの定理」を勉強しています。
 「七つの原理」とは、生き方の法則(=くらしみち) (なかま)における(ことわり)であり、生活法則とも呼びます。
 そして「くらしみち」には、それを支える原理があります。
 そのうちのひとつ、「発顕還元の原理」を勉強してきました。

「成功の秘訣」
 世に「恩を忘るな」と言う事をやかましく言われるのは、本(初心)を忘れるなという意味である。食物も衣服も一本のマッチも、我が力で出来たのではない。
 大衆の重畳堆積幾百千乗(積み重なった)の恩の中に生きているのが私である。このことを思うと、世の為に尽くさずにはおられぬ、人の為に働かずにはおられない。

 高く伸びるためには、一度深く屈まなければなりません。
 これがまさしく、「発顕還元の原理」です。成功の秘訣は継続にあり。継続とは前進であり、それを可能にする気力というエネルギーの蓄積が不可欠です。

 気力の源は何か。―――それは、自己存在の原理である親祖先、自分の生存を支えてくれるあらゆる人・物への感謝の思いなのです。
 「ありがたい」という思いは、自己を低くし屈みこむ心の姿勢に通じます。その思いが「還元」として深まる時、足下から湧出する泉のごとく気力が「発顕」していきます。

「世の為に尽くさずにはおられぬ、人の為に働かずにはおられない。」という熱い思いがみなぎってくるでしょう。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:72 最後に更新した日:2018/07/11

search this site.

others

mobile

qrcode